vneck-02

会社の引越し作業で連日旧社屋と新社屋を行ったり来たりしている中、新商品のサンプルが届きました。

インド原産の超長綿を使用したVネックの半袖Tシャツです。

強撚コットンを使用しているので肌ざわりはサラサラで、伸縮性もあって着心地抜群。

使用している糸のベースは既に販売しているHOFI-002と同じで、HOFI-002は数色の色をミックスしているのに対して今回は単一色で作っているという部分が異なっています。

展開色はホワイト、ブルー、サンドベージュ、チャコール、ネイビーの5色。

単一色だと色目がすっきり見えるので今回は白や明るいブルーをラインナップに入れてみました。

相変わらずデザインはシンプル、当社の他の商品に比べてやや薄手なのでインナーとして着るのにも良いと思います。

7月後半に販売開始の予定です。

ところで、

この2ヶ月ほど新社屋の掃除やリフォームなど自分で出来ることは出来る限り自分でやるようにしておりまして、その作業時には必ず自社ブランドのTシャツを着用するようにしています。

過酷な作業現場で頻繁に着用し続けたらどこまで劣化するのか経過を見るためで、実際着てみて思うのは手前味噌ですがうちのTシャツはものすごく頑丈です。

重たい建材を担いだり壁や柱にこすったり、大汗もかくしホコリまみれにもなるから洗濯も頻繁にするけれども、型崩れはしないし穴が開いたり縫い目がほつれたりも特にない。

ペンキやコーキング剤が付いてしまっているので見た目はかなり汚れてしまっていますが、着心地はほとんど変わらず良好です。

引越しがひと段落したら、作業現場で活躍したTシャツたちのレポートもしたいなと思ってます。

先日、子門真人が歌う「はたらく車」の動画を息子と一緒にみていたときに、うちのTシャツも「はたらくTシャツ」として活躍できるのじゃないかなと思ったので、今回の引越しに関ってもらった職人さんたちにうちのTシャツをお渡しして、一定期間着用してもらって耐久試験をするというのもありかもしれません。

前々関係ない話ですが、子門真人のパンチのある歌声がめっちゃ好きなんです。

あんなふうに歌えたらさぞかし気持ちいいだろうなと。