東大阪繊維研究所ブログ

ニットセーター糸の企画・製造・販売の会社「エップヤーン有限会社」で社長をやっております。糸屋が作るTシャツ「東大阪繊維研究所」のことや、糸作り、Tシャツ作りについて、日々の暮らしのことについて、ボチボチと書き連ねていこうと思います。

東大阪繊維研究所ブログ イメージ画像

2017年07月

以前からお知らせしている通り、東大阪繊維研究所というのは当社が新しく始めるTシャツのブランドです。当ブログはこのブランドのものづくりに対する姿勢や大事にしていることなどをお伝えするために開設しました。ブランドはこの秋のプレオープンに向けて準備中です。進行
『Tシャツ作りの進捗状況をご報告します。』の画像

当社は主にセーター用の糸を扱っています。セーター用の糸というと人によっては手芸店に売られている手編み用の糸を想像されるかもしれません。それに近い糸もありますが、当社の糸はどちらかというともう少し細くて形状もシンプルなものが多いです。そして何よりも春夏素材
『当社ではギマ糸を取り扱っておりまして、それで生地を作っていたりもします。』の画像

先日とある国内紡績メーカーの現場責任者の方と一緒に撚糸工場さんに伺って打ち合わせをする機会があり、全員が自社に設備を持っている現場バリバリのメンバーだったので、かなり専門的な用語が飛び交う会話が続き久しぶりに良い勉強になりました。 その打ち合わせの場で日

商品の販促用にカラーカードと呼ばれる色見本帳を作成することがあります。カラーカードは商品の発色性や素材感に適した色合いを提案するための重要な販促ツールです。ここで提案したカラーがそのまま店頭に並ぶことも多く、当社の色のセンスが問われるため色見本はいつも慎
『商品に色をつける作業について。ナチュラルカラーについての考察。』の画像

タイトルの通り当社に新しい小型のワインダーがやってきました。当社はほとんどのサンプル糸を自社の設備で作っております。ものづくりの現場では日々の作業時に感じる不便さや効率の悪さをいかに改善するかというのは大事な課題です。段取りを整えるもしくは作業手順を見直
『新機能満載のワインダーがやってきました!テンションあがりますね!』の画像

↑このページのトップヘ