東大阪繊維研究所ブログ

ニットセーター糸の企画・製造・販売の会社「エップヤーン有限会社」で社長をやっております。糸屋が作るTシャツ「東大阪繊維研究所」のことや、糸作り、Tシャツ作りについて、日々の暮らしのことについて、ボチボチと書き連ねていこうと思います。

東大阪繊維研究所ブログ イメージ画像

2017年10月

世の中には高機能で高品質な洋服がいっぱいあります。機能性ではユニクロのヒートテックが有名でしょうか。人体から発生する水分を熱に変換する機能を活かした冬場にも暖かいインナーシャツで、いわずと知れた大ヒット商品です。実際これが売れ始めた後、大手量販店がほぼパ
『なぜ型崩れしにくいかということと、それ以上にもっと伝えたい大事なこと。』の画像

「OTAIYA市 in 顕証寺」というイベントに出店することになりまして、色んなところで宣伝告知活動をしております。https://www.facebook.com/events/121297761890265/八尾市でお店を営んでいる飲食店の方々が主催するイベントで、彼らが作る美味しい料理が食べられます
『「OTAIYA市 in 顕証寺」に東大阪繊維研究所と木星社で出店します。』の画像

リネンとインド超長綿を組み合わせたインレー生地で作った丸首Tシャツを企画中です。品番はHOFI-001。そうです、実はこれが東大阪繊維研究所で1番目に企画されたTシャツなんです。諸事情あって非常にゆっくりと企画が進んでおりまして、ようやく2サイズのグレーデ
『HOFI-001の試作が上がってまいりました。上出来です。』の画像

今回は糸作りの話です。業界向けの専門的な話になってしまいますので、ご興味の無い方には面白くもなんとも無いかもしれません。タイトルの通りですが強撚糸の斜行を止めることが難しい理由についてご説明したいと思います。まずは強撚糸という用語のご説明。読んで字のごと

ウェブサイトがスマホでも見られるようになったので、これから色んなところに宣伝していこうかと思っています。そこで改めてサイトを見返していると、どうにも普通過ぎてちょっと手直しが必要な気がしてきました。キャッチコピーとしてページの一番上に書いた「糸屋が作る高
『ウェブサイトのキャッチコピーを少し変えてみまして、、、』の画像

↑このページのトップヘ