東大阪繊維研究所ブログ

ニットセーター糸の企画・製造・販売の会社「エップヤーン有限会社」で社長をやっております。糸屋が作るTシャツ「東大阪繊維研究所」のことや、糸作り、Tシャツ作りについて、日々の暮らしのことについて、ボチボチと書き連ねていこうと思います。

東大阪繊維研究所ブログ イメージ画像

2018年08月

このお盆休みは会社を9連休にしたので、ずっと一人で会社にこもって試作を繰り返してました。誰もいないので思考と作業に集中できます。タイトルに書いたとおり、今回作っているのはリネンの強撚糸です。リネン糸と強撚糸は斜行の問題が起きやすい2大タイトルのようなもの
『リネンの新商品を作っています!今回は強撚リネンです。』の画像

糸の撚糸に杢撚りというものがあります。本来の杢という言葉は木の木目を意味していたかと思いますが、ここでいう杢撚りというのは複数の色を組み合わせた撚糸のことを意味しています。なので使用するカラーは赤でも青でもピンクでも基本的には何でもありです。何でもありで

以前にも同じようなテーマで書いたことがありますが、なかなか難しい内容なので再び書いてみたいと思います。繊維の業界で仕事をしていると時々登場するカチオン綿。カチオン化綿といったりもします。簡単に説明すると文字通りカチオン化した綿のことです。カチオンとは陽イ

ペルーコットンの新商品が出来ました。以前から販売しているペルーコットン超長綿とベースの素材は同じです。従来のものはシルケット加工と呼ばれる生地加工を施していて、張りとコシがあるしっかりした風合いが特徴でした。今回のものはシルケット加工をやめて、素材本来の
『Tシャツの新商品が出来上がりました。ペルーコットンのクリア仕上げ天竺、自信作です。』の画像

↑このページのトップヘ