IMG_8194

いよいよ暑くなってきましたね~!Tシャツの季節です。

コロナで様々な経済活動が制限されている中、当社としてこの機を生かして何か新しい事に挑戦できないものかと試行錯誤の毎日です。

私個人としては元々今年に入ってからずっと絵の練習を続けてまして、コロナ自粛が始まって以来自由な時間が取りやすくなったのと、子供がお絵かきに夢中になっているのにも触発されて、ここ2ヶ月は連日連夜の特訓モード中です。(笑)

絵を描くにあたっての題材は基本的に自社の機械設備か息子の大好きな特撮ヒーローです。

ちなみに、今までは特撮ヒーローは私個人のインスタに、機械は東大阪繊維研究所のインスタにと分けて投稿してましたが、管理が面倒になったのでイラストだけのアカウントを取得して一つにまとめました。

アカウントは@mesonyx_comaですのでご興味があればそちらをフォローしていただけるとありがたく思います。




こんなのとか、



こんなの描いてます。

特撮ヒーローはともかく、なぜ機械設備を描くのか?と聞かれることがたまにありますが、

「カッコいいからです」

としかお答えしようがなく、なにせ昔から機械が好きなもので好き好んで描いております。

その大好きな機械イラストをTシャツにプリントしてみたらカッコいいんじゃないかと思い、色々な道具を揃えて自社のTシャツにプリントしてみたら、あらやっぱりカッコいい!!

当初はこれを販売するつもりではなく、インスタに投稿したりして自社のPR用にしようと思って作ってました。

けれども、せっかくカッコいいし欲しい人がいたら販売したいなと思うようになったので、自社のオンラインストアで売り始めようかなと考えており、まだまだ準備中ですがとりあえず色々な柄のTシャツを試作して社内のみんなで日々検討しております。

試作は主に女子社員1名と私でやっていて試作が1枚出来上がるたびにその社員と私だけが「めっちゃいいな!カッコいい、かわいい!」と騒いでおりまして、他の社員たちに見せると一様に「あぁ、また新しいの作ったんですね。。。」「デザインはともかく綺麗にプリントできてますね。。。」みたいなリアクションが帰ってきます。

正直なところ、これがおそらく世間様の多くのご反応と近いリアクションでしょう。

しかし、もともと我々のような小規模事業者はマスを相手にビジネスモデルを組んでいるわけじゃないので、機械プリントTシャツなんてスーパーニッチなモノを手がける方が性に合っているんじゃないかと思ってます。

そもそも、両親を除くと常時社内にいるのは私含めて6名。

そのうち2名がカッコいいといっているという事は有効桁数を3桁として支持率33.333%です。

こんなの逆にもうマスじゃないか!

あと1名なんとかこちら側に取り込めば政権奪取も夢じゃないほどの支持率50%ですよ。

ということで、早ければ来月中ごろくらいには販売開始の予定です。

販売が始まったらまたここでご紹介したいと思ってます。