東大阪繊維研究所ブログ

ニットセーター糸の企画・製造・販売の会社「エップヤーン有限会社」で社長をやっております。糸屋が作るTシャツ「東大阪繊維研究所」のことや、糸作り、Tシャツ作りについて、日々の暮らしのことについて、ボチボチと書き連ねていこうと思います。

東大阪繊維研究所ブログ イメージ画像

雑感

2017年8月1日に子供が生まれて1年と6ヶ月がたち、おかげさまで怪我や病気も無くスクスク元気に育っております。思い起こすと、子供が生まれると分かった時から妻の出産の日が近づくにつれて、自分はちゃんとお父さんになれるものだろうか、子育てにおいてどんな役割
『たまには繊維に全く関係のない話』の画像

今回は当社の事業を業界内でどう差別化していくかということについて書いてみようと思います。内容が非常に大切なテーマなので、おそらく2回に分けて書くことになるかと思います。このブログでも時折触れてきたとおり、日本国内の紡績や撚糸、染色の工場がここ数年でどんど
『差別化とは何ぞや。。。』の画像

国内の様々な産業分野で事業承継の問題が頻繁に取り上げられています。事業承継とは簡単に言うと会社の経営を次世代の人間に引き継ぐことで、何が問題になっているかというと、引き継ぐ人間つまり後継者がいないということです。会社の運営には大なり小なり資金が必要で、企
『事業承継という課題について、後継者不足ということ以外の大きな問題。』の画像

東大阪繊維研究所と木星社が参加する大阪府八尾市のイベント「OTAIYA市 in 顕証寺」まで一週間を切りました!開催日は11月18日の日曜日、11時AMスタートです。昨年始まったばかりのこのイベントは今回で2回目の開催になります。今回は友人の「ベジマイル
『「OTAIYA市 in 顕証寺」まであと一週間。今回はアトリエまぶりっとさんとも共同出展いたします。』の画像

当社は設立以来ずっと春夏向けのニット糸を中心に販売してきました。中でも天然素材といわれるコットンやリネンの取り扱いが圧倒的に多く、それらの素材背景や製造工程などについて私自身、実務経験を通じてそれなりに学んできたつもりです。これまでは自分の仕事に生かせる
『持続可能性という言葉はこれからもっと大事になってくると思います。』の画像

↑このページのトップヘ