東大阪繊維研究所ブログ

ニットセーター糸の企画・製造・販売の会社「エップヤーン有限会社」で社長をやっております。糸屋が作るTシャツ「東大阪繊維研究所」のことや、糸作り、Tシャツ作りについて、日々の暮らしのことについて、ボチボチと書き連ねていこうと思います。

東大阪繊維研究所ブログ イメージ画像

リネン

エップヤーン有限会社のサイトのトップに「当社はリネンの専門家です」と書いておりますとおり、当社の主力商品はリネンのニット糸です。このリネンについて当ブログで過去に何度かご説明してまいりましたが、今回は再びイラスト入りで説明を行いたいと思います。リネン糸の
『リネンの糸を作るには原材料となるフラックスの加工がとても大事です。』の画像

当社では主にコットンやリネンなど春夏のニット糸を取り扱っております。ニットというのは大雑把に言えば編み物のことです。編み物と言ってしまうとご家庭で手芸として楽しむ手編みを想像される方も多いでしょうか。当社で販売している糸はいわゆる機械編み用なので、この手
『当社では丸編みの生地も販売しております。』の画像

このお盆休みは会社を9連休にしたので、ずっと一人で会社にこもって試作を繰り返してました。誰もいないので思考と作業に集中できます。タイトルに書いたとおり、今回作っているのはリネンの強撚糸です。リネン糸と強撚糸は斜行の問題が起きやすい2大タイトルのようなもの
『リネンの新商品を作っています!今回は強撚リネンです。』の画像

前回の記事でエコロジーについて思うことを書いてみました。自分のスタンスとしてはどちらかといえばエコ推進派だと自覚しています。生物多様性が失われないよう生態系が維持されていて欲しいし、絶滅危惧品種の生き物も何とか守っていきたいと思っています。しかし実情とし

↑このページのトップヘ